TOPページ > レーシック FAQ

「0から学ぶ、視力回復手術レーシックの知識」とは?

既に全世界では数百万人の人が視力回復に成功しています。「0から学ぶ、視力回復手術レーシックの知識」は、その最新視力矯正技術レーシックで視力回復をしたい人の為の情報サイトです。レーシックの基礎知識、レーシックの安全性、レーシックを受けた方の体験談、レーシック用語集、地域別レーシックマップなど、レーシックを受けたい方の為にレーシックに関する様々な情報を提供しています。

レーシック FAQ


Q1 レーシックの効果

手術後の効果に関しては、個人の眼の状態によっても左右されます。従って1.0以上と言ったような具体的な数値を保証する事は出来ません。中程度の近視では殆どの人が0.5~1.5に視力を回復しております。



Q2 レーシック治療後視力が再び低下する事はありますか?

通常手術後1~3ヶ月で視力は安定しますが、時間の経過と共に低下する場合も極稀にあります。それは角膜が元に形に戻ろうとする時に、その度合いによって視力の低下に影響を及ぼすからです。その他に、年齢的に近視の進行が止まっていない場合や、白内障、縁内障、眼精疲労などの理由がありますが、これらに関してはレーシックを行ったこととは関係はありません。



Q3 レーシックで失明することはないですか?

レーシックは角膜の表面に行う手術なので、眼球内部に対する治療は行いません。従って失明という事はまず起こり得ません。



Q4 乱視でもレーシックは受ける事はできますか?

通常はメガネやコンタクトレンズで矯正が行われているのであれば、レーシックによる治療は可能です。メガネやコンタクトレンズで矯正が行われていない場合は難しいかもしれません。クリニックに相談してみましょう。



Q5 安心して治療を受けられる病院を探すには?

十分な知識や技術、治療環境が整っている病院でないと、十分な効果と安全性が得られません。患者さんに対してしっかりとレーシックについて説明がされること。治療前の検査、治療後のアフターケアが充実している病院であることも条件です。



外国為替 |医療事務 |社会保険労務士 |新会社法 |サマンサタバサ通販 |アバクロ通販 |プチ整形 |芸能人 整形; |交通事故 示談
大人にきび |ウィッグ通販専門 |英語検定 |漢字検定 |パソコン検定 |倖田來未 |色彩検定; |貿易実務検定